YOASOBI(ヨアソビ)の人気曲まとめ

YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニットです。

YOASOBIは2019年10月に結成された、コンポーザーAyaseとボーカルikuraによるユニット。ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」にアップされた小説を音楽にするプロジェクトとして始動しました。
2019年11月にYouTubeで公開され、翌12月にリリースされた「夜に駆ける」が彼らのデビュー作になります。
from エンタメ特集記事

勢いに乗るYOASOBIのおすすめ曲をピックアップします。

夜に駆ける
YOASOBI「夜に駆ける」 Official Music Video

YOASOBIの第一弾楽曲である「夜に駆ける」は、2019年11月に公開。公式サイトによると、ビルボードやオリコンなどの音楽チャートで複数週にわたり1位を獲得。
「夜に駆ける」のMVは、アニメーションや漫画クリエイターである藍にいなさんが担当します。

中毒性のある楽曲に沼のようにハマる人多数です。1000回以上は聞いたかも。中毒性やばいです。
原作小説「タナトスの誘惑」(星野舞夜 著)

楽曲へのコメント
・この曲を一度も聴いたことがない人はいても、一度しか聴かない人はいないよなぁ。。
・最初は恋におちて最後は故意に落ちたのか
・勉強中に聴いてはいけない曲 No.1(脳内カラオケがはじまり、ノリノリになってしまうため)
・デビュー曲がこれは革命
・これがデビュー曲って何回考えてもありえないよな…最高のユニットの始まりだよ…
・タナトスの誘惑を読んだあとにこの曲聴くと「とても深いなぁ」って心から思えました
・海外からも愛される夜に駈ける

→関連:夜に駆けるのカバー動画まとめ

群青
YOASOBI「群青」Official Music Video

この曲はアルフォートのCMソング。
CM映像は美大受験をテーマにした山口つばささん作の漫画『ブルーピリオド』とのコラボレーションで制作されています。
『ブルーピリオド』のストーリーを知っていると歌詞の情景がより鮮明に伝わるような仕組みにもなっています。

楽曲へのコメント
・ポカリのCMで流れてそう
・この曲が刺さる人は皆努力してきたんだろうね
・ピンポイントで人の心に入り込める。それがYOASOBI。
・この曲が刺さるような人生を歩んでみたかった
・バズったのは「夜に駆ける」だけど、長く残るのは「群青」だと思う。
・サクセスストーリーじゃない不器用で人間味のある部分は刺さる人が多いんじゃないかなぁ
たぶん
YOASOBI「たぶん」Official Music Video

4作目の作品。
2020年1⽉に「monogatary.com」 で行われた新曲の原作⼩説を募集する「夜遊びコンテストvol. 1」で⼤賞に輝いた「たぶん」(しなの・著)を原作とする 。

楽曲へのコメント
・聞く前:たぶんいい曲やな 聞いた後:「たぶん」いい曲やな
・これも大衆的恋愛でしょ、の語尾の歌い方好きすぎる
・曲のタイトルが「たぶん」なのに何で「きっと」の方が多いのか考えていたら、なぜか泣けてきた。
・分かり合えないことなんてさ、ikuraでもあるんだきっと
・小説の「嫌いになったわけじゃないけど、ただ、しんどい」って言葉が切なくて辛くてもどかしい…
・関西の人がcoverしたら「知らんけど」になるな

→関連:たぶんのカバー動画まとめ

ハルジオン
YOASOBI「ハルジオン」Official Music Video

3作目の配信限定シングルとして2020年5月11日にリリース。
原作となったのは、プロ小説家・橋爪駿輝の短編小説「それでも、ハッピーエンド」。
「没入」が、楽曲のテーマとなっています。

楽曲へのコメント
・ハルジオンは生命力が強く、根元さえ残っていれば何度も花を咲かすそうです。がんばれ女の子。
・「夜に駆ける」はメリーバッドエンド 「あの夢をなぞって」はハッピーエンド 「ハルジオン」はトゥルーエンドのような印象を受けました
・パソコン画面の中に流れてるメールのやり取りが男性は短文で1つ、女性は中文で2つなのがリアルですごくいい。
・小説の内容は割と暗めなのに、全体的に明るいMVなのが題名の「それでも、ハッピーエンド」って感じを表しててすごく素敵です
・50歳のおっさんが聴いてもどことなく懐かしく心地よい。
・ハルジオンの花言葉「追想の愛」
アンコール
YOASOBI「アンコール」Official Music Video

21年1月6日にリリースされたYOASOBI初のCD作品「THE BOOK」の収録曲。
原作小説「世界の終わりと、さよならのうた」(水上下波・著)
“Google Pixel”シリーズCMソング。

楽曲へのコメント
・大切な人と離れた時この曲聞くと泣けてくる。
・急性アンコール中毒になるね
・「割とガチでこの曲YOASOBIの中で1番好きかもしれない」って新曲出る度に言ってる
・50代、もう60歳に手が届くこのタイミングで、本当に心地よい音楽に出会えました。
・これ早朝に誰もいない道で聴くと自分だけ取り残されてしまった世界ぽくなってしんどくなれるのでおすすめです
・世界が終わる時この曲だけは聴きたい
あの夢をなぞって
YOASOBI「あの夢をなぞって」 Official Music Video

2作目の配信限定シングルとして2020年1月18日にリリース。
原作小説「夢の雫と星の花」(いしき蒼太 著):

楽曲へのコメント
・友人に教えてもらって初めて聴きました。めちゃめちゃ素敵…
・35歳のおっさんがなんか泣きそうなった
・夜に駆けるの方が好きな人多いかもしれないけど、私はこっちの方が好きかな。
・小説読んだ後だと味わいが違いすぎる
・この曲が声も映像も歌詞もサビもメロディーもなんか全部キラキラしてていちばん好き
・絶対小説読んだ方がいい
ハルカ
YOASOBI「ハルカ」Official Music Video

放送作家・鈴木おさむとのコラボレーション曲「ハルカ」
原作:鈴木おさむ「月王子

楽曲へのコメント
・卒業式でこれ歌うべきでしょ
・卒業前に聞くとやばい
・この曲聴いてたら泣きそうなる
・サビは簡単なコードで形成されてるけどこんなに色彩ある曲にするとは。
・マジでN○Kの朝ドラでこの曲流れてても不思議じゃ無いと思う
怪物
YOASOBI「怪物」Official Music Video (YOASOBI – Monster)

TVアニメ『BEASTARS』第二期オープニングテーマ。

楽曲へのコメント
・1回目聴いたときは良いとは思わなかったけど、何回も聴いてるうちに好きになった
・全部サビ
・ikuraちゃんの、感情こもった「あぁ一」が好きすぎる
・なんかボカロとJ-POP混ざった感じで懐かしいような新しいような不思議な感じで素敵
・この歌を作った本人が一番怪物な気がする
更新通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments