【セクシー過ぎる】アイドルは長寿命!?【少女時代】違いを生む乙女たち

2009年のシングル「Gee」大ヒット以来、日本をはじめとしたアジア諸国や欧米でも爆発的な人気を博したアイドル少女時代。
かつて、日本に韓国から本格的なアイドルグループがやって来るということで、どんなものか興味津々でMVを再生しましたが、その時に受けた大きな衝撃は今でも記憶に新しいです。確かに大人数からなるアイドルではありますが、私たち日本人が従来から想像するそれとは全く違い、高身長でスレンダー、ダンスのレベルも極めて高く、妹的要素ではなく、完全にお姉さん的要素を打ち出したアイドルということは明白でした。慣れるまでは、自分は一体何を見せられているのだろう…と困惑と喜びが入り乱れた気持ちになったのを覚えています。

アイドルという性質上、一時的なピークの人気は過ぎ去ったはずですが、メンバーがそれぞれソロ活動を積極展開し、それをグループでのパフォーマンスに還元していくというスタンスでグループの存在感を堅持。新陳代謝の目まぐるしい業界において、今現在非常に高い人気を維持しているというスーパーなセクシーアイドルグループなのです。

Girls’ Generation 少女時代 ‘Genie’ (JPN Ver.)

Girls' Generation 少女時代 'Genie' MV (JPN Ver.)

Geeの大ヒットで一気に人気グループへと昇華した少女時代、しかし、私的には何といっても日本でのデビューシングルとなったこの「Genie」、歌詞の「叶えてあげる☆」というS的、お姉さん的アプローチと、ちょっと脚の美しさが気になり過ぎるセクシー衣装、この計算尽くしのMVには完全にハートをやられてしまい、全治2~3ヵ月というところでした(笑)

とにかく、この作品により「そこらのアイドルとは違うのよ!」という強烈な挨拶代わりのジャブを繰り出すことに成功し、一気に日本でも注目度を高めていったのですね。

Girls’ Generation 少女時代 ‘Gee’ (JPN Ver.)

Girls' Generation 少女時代 'Gee' MV (JPN Ver.)

こちらが韓国で少女時代ブームの火付け役となった「Gee」ですね。内容としては「恋する乙女」がテーマのアイドルソングとしては王道路線。日本でのリリース順としてはGenieの後の発売となっています。まずは、Genieで異彩を放つ衝撃を与えておいて、よりスタンダードなGeeを投下し、平均的なアイドルファンを取り込んでいくという戦略的にも理想の展開だったのではないでしょうか。

Girls’ Generation 소녀시대 ‘Oh!’ MV

Girls' Generation 소녀시대 'Oh!' MV

GIRLS`GENERATION 少女時代_Oh!

GIRLS`GENERATION 少女時代_Oh!_Music Video

少女時代は韓国でも日本でも本格的に活動していたグループなので、同じ曲で韓国語と日本語バージョンを作成するというパターンが多いです。

例えばOh!というシングル曲、上段の掲載が韓国語バージョンです。そして下段が日本語歌詞のもの。
使用言語が違うだけかと思いきや、実は「ダンス衣装を一部変更」しているんです。
韓国語歌詞ではピンクや原色系の衣装で、女の子らしさ可愛らしさを印象付ける演出、そして、日本語バージョンでは白や紺をベースに落ち着き、大人の色気を匂わせるコスチュームをチョイス。
正直同じ歌のはずなのに、MVを見ていると違う曲を聴いているような錯覚に陥ります。見せ方って大事なんですね、アイドル戦略半端ない…。

Girls’ Generation  (Into The New World)

Girls' Generation 소녀시대 '다시 만난 세계 (Into The New World)' MV

良い意味で、今後のグループの方向性について試行錯誤している感が伝わる一曲。結局、彼女たちは下積みのトレーニングがしっかりしているので、どの立ち位置でも対応できるのでしょう。地力があるということはそれだけで大きなメリットとなります。

Girls’ Generation 少女時代 ‘Run Devil Run’ (JPN Ver.)

Girls' Generation 少女時代 'Run Devil Run' MV (JPN Ver.)

You’d better run..run…言われてますけど、どうします?「いえ、止まります。」(阿保)

Girls’ Generation 少女時代 ‘PAPARAZZI’

Girls' Generation 少女時代 'PAPARAZZI' MV

少女時代 / MR.TAXI

少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)

従来、韓国でのヒット曲を日本語リリースというパターンだったのですが、これは日本用オリジナル曲なんですね。

Girls’ Generation ‘Hoot’

Girls' Generation 소녀시대 '훗 (Hoot)' MV

完全に「お姉さんアイドル」というジャンルを確立してしまった感があります、そんなありがたいMVです。

GIRLS`GENERATION 少女時代_ALL MY LOVE IS FOR YOU

GIRLS`GENERATION 少女時代_ALL MY LOVE IS FOR YOU_Music Video

歌っております。完璧発音の日本語で…ありがとー!ありがとーー!!

Girls’ Generation ‘I GOT A BOY’

Girls' Generation 소녀시대 'I GOT A BOY' MV

メンバーの中で一際長身のスヨンがバッと真ん中で抜かれる時、ホント素敵かっこよすぎです。

GIRLS` GENERATION 少女時代_FLOWER POWER

GIRLS` GENERATION 少女時代_FLOWER POWER_Music Video

Girls’ Generation 少女時代 ‘GALAXY SUPERNOVA’

Girls' Generation 少女時代 'GALAXY SUPERNOVA' MV Dance ver.

少女時代 – 「Indestructible」リリックビデオ

少女時代 – 「Indestructible」リリックビデオ

ベスト盤に初収録され、大いに話題になった名曲。最後は敢えて彼女らの姿は控えめに、音と歌詞をお楽しみください。

更新通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments