ついつい引き込まれてしまう!魅力的なMV特集!!

音楽の楽しみ方はいろいろあります。

その中のひとつに、「MV」があると思います。

 

MVがきっかけとなって、アーティストを好きになることも多々あると思います。

MVはアーティストの世界観が出るので、見ていると楽しいですよね。

 

今記事では、ついつい引き込まれてしまう、魅力的なMVをご紹介したいと思います。

 

Missing You/當山みれい

この動画は、涙を流すことで心のデトックスを図る活動「涙活」が、初めて製作したショートムービーです。

涙活プロデューサー「寺井広樹」さんと、「當山みれい」さんの行動作詞によって書き下ろされています。

私も号泣してしまいました。

 

當山みれい 『Missing You』

 

ウソツキ/WHITE JAM(シロセ塾)

余命わずかな母に、父と二人でうそをついてしまうという内容なのですが、最後のどんでん返しで、見事に泣いてしまいました。

実話というところがまた、心をくすぐりますね。

この動画は、再生数1,700万超え(2018年6月時点)という驚異的な記録をたたき出しています。

 

【実話】今ネットで1位獲得の話題の泣き歌!!【PV】ウソツキ/WHITE JAM(シロセ塾)

 

僕が君の耳になる/HANDSIGN

このMVも実話に基づいたフィクションです。

「私に音楽の楽しさを教えて」の一言は胸を掴みますね。

現実は、物語よりも美しいと、思わせる作品です。

 

HANDSIGN / 僕が君の耳になる MV (ドラマver.)[実話を基にした感動の話題作]

 

友よ/ケツメイシ

体を張って、人を笑わせて・・・

そんな姿が歌詞の「ありがとう 友よ」の一言を引き立ててくれますよね。

2016年4月16日公開の激情版クレヨンしんちゃん「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」の主題歌として起用され話題になりました。

 

ケツメイシ / 友よ ~ この先もずっと・・・ MV

 

オーダーメイド/RADWIMPS

生まれる前・人の一生・輪廻転生をうまく表現したなと感じた一作品。

まるで物語を見ているかのように、最後が気になって仕方が無くなります。

また、「今この形で生まれてきたのは、きっとそれを自分たちで望んだからなんだな。」と、少しロマンチックな気持ちにさせてくれます。

 

オーダーメイド RADWIMPS MV

 

携帯電話/RADWIMPS

携帯電話について歌った歌は、これまでにもたくさんありましたが、「携帯の中から世界を見る」という発想は初めてではないでしょうか?

その想像力と発想力に、ため息をついたのを覚えています。

軽快なメロディと、セカセカと働く「携帯の中の住人」に、愛着を感じてしまう作品です。

 

携帯電話 RADWIMPS MV 高画質

 

サザンカ/SEKAI NO OWARI

切ないメロディと切ない歌詞が心を締め付けますが、最終的にはハッピーエンド。

今、夢を追いかけている最中の人には一度見てほしいですね。

登っていきたいのに登れない、飛躍したいのに飛べない。そんな時に感じる家族の優しさは胸をえぐられますよね。

そんな葛藤を描いた一作品です。

 

SEKAI NO OWARI「サザンカ」

 

liverune adding/中島愛

あまりにもきれいなイラストから始まり、進むにつれてあることに気づくと思います。

「背景は変わっているけど、女の子の動きは変わっていない。(ループしてる)」

そこに気づくと、あとはもう、釘付けです。

 

livetune adding 中島 愛「Transfer」Music Video

 

くるみ/Mr.Children

「音楽が人を救う瞬間」を見たような気持ちにさせてくれるMV。

「音楽っていいね。」って言葉が、素直に出てきそうになります。

つらい時に支えてくれる音楽・みんなで笑い合える音楽・歳をとっても夢を見せてくれる音楽。

いろんな音楽の形を見ることができますよ。

 

Mr.Children 「くるみ」 MUSIC VIDEO

 

私を愛してくれないなら死んで。/ミオヤマザキ

お母さんに、結婚したいと考えている相手の話をする。

お母さんに反対される・・・。主人公が出した結論は・・・?

入り口から衝撃でした。

激しいサウンドと共に、場面切り替えも激しく、脳が刺激されるのを感じます。

 

私を愛してくれないなら死んで。「メンヘラ-2019ver- 」ミオヤマザキ Official Music Video

 

ありがとう/FUNKY MONKY BABYS

THE青春!といえそうなMVです。

これから訪れる卒業シーズンに、もってこいの一曲です。

子どもの頃に過ごした学校に、大人になってから戻ってくる。

その回想をするシーンは、ジーンとくるものがあります。

 

FUNKY MONKEY BABYS 「ありがとう」

 

LAZULI/THE BINARY

イラストを使用しているMVは他にもありますが、かわいいタッチと色合いに「キュン」としてしまいます。

それにプラスして、悩ましい歌詞の内容に、甘酸っぱい青春時代を感じてしまいます。

 

THE BINARY – LAZULI* Music Video

 

Endless Road/fumika

結婚式情報サイト「マイナビウェディング」のCMソングとして起用された楽曲です。

実際にあった感動エピソードを、乃木坂46の橋本奈々が熱演しています。

MVの後半では、結婚相手が○○であったことがわかり・・・

その奇跡に感動できます。

 

fumika 「Endless Road」 music video

 

酔わせてモヒート/ゴールデンボンバー

しっとりと泣けるMVが多かったので、すこし趣向を変えてゴールデンボンバーを。

しっかりと構成されていて、ストーリー性があるにもかかわらず笑わせるという・・・

ゴールデンボンバーにしか作れないMVを、お楽しみください。

 

ゴールデンボンバー「酔わせてモヒート」MV

 

PERFECT HUMAN/RADIO FISH

言わずとも知られている「PERFECT HUMAN」。

MVが目に付いてこの曲を知った人も多いのではないでしょうか?

今見ても、かっこいいと思える映像です。

 

【MV】PERFECT HUMAN / RADIO FISH

 

 

 

更新通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments