【BiSH】個性的すぎる!?楽器を持たないパンクバンド BiSHの魅力まとめ

皆さんは楽器を持たないパンクバンド「BiSH」というアイドルをご存じでしょうか?

最近どんどん人気が出ているアイドルなんですが、個性が強すぎるんです。

メンバーは、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー・ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユ二・Dと名前から癖の強さが伺えます(笑)

 

女の子のアイドルが大好きな四宮が、今一番キてるアイドル「BiSH」の魅力をまとめてみました!

 

【BiSH】「BiSH‐星が瞬く夜に‐」BOMBER-E LIVE

このライブで少し映るように、ファンたちも踊れるようなダンスなんです( ‘ω’ و(و”♪

振付はメンバーの、アイナ・ジ・エンドが担当していて、ファンも覚えれて一緒に踊れるような振付が多いため一緒に踊れるところも魅力の一つです。

【BiSH】「BiSH‐星が瞬く夜に‐」BOMBER-E LIVE

 

BiSH / Nothing.[OFFICIAL VIDEO]

よくあるアイドルの華やかなオフィシャルビデオとは違って、華やかじゃない練習風景やバックステージなどを映す斬新さも人気の一つですね。

また、この曲はメンバーのモモコグミカンパニーが作曲しているものになります。

決してプロの腕前とは言えないけど、素直な感情がしっかり伝わってきて飾らない歌詞も魅力の一つです。

BiSH / Nothing.[OFFICIAL VIDEO]

 

BiSH / NON TiE-UP [BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”]@幕張メッセ9.10.11ホール

先ほど紹介した2曲とは全く毛色の違う楽曲になります。

アイドルとは思えないサビの歌詞、音圧をものにしてしまうアイドルとは…可愛いだけのアイドルじゃないという点も魅力の一つです(`・ω・´)

BiSH / NON TiE-UP [BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL "THE NUDE"]@幕張メッセ9.10.11ホール

 

いかがだったでしょうか。

BiSHの魅力はいくつもあるので語り切れないのですが、ただのアイドルではなく一癖も二癖もあるアイドルだということがお判りいただけたと思います!

最初は前衛的すぎるのでびっくりしましたが、何度も聞きたくなる曲調で知らないうちに癖になってファンになってました(*ˊ˘ˋ*)

皆さんもぜひ、楽曲を聞いてみてください。

更新通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments