『秋山黄色』おすすめ10曲!

今回は秋山黄色さんのおすすめの曲を紹介したいと思います!

まずは秋山さんの紹介から!

下記Wikipediaより。

栃木県宇都宮市出身。 専門学校中退のフリーター。

すべての楽曲の作詞、作曲、編曲を手掛け、その他に映像制作、イラスト制作も手掛けている。中学生の頃、
TVアニメ「けいおん!」に影響されてベースを弾き始め、高校1年生の時に初のオリジナル曲を制作。

2017年12月から音楽活動を開始。翌年6月に1st配信シングル「やさぐれカイドー」をリリースし、
Spotifyバイラルチャート2位を獲得。同年「SUMMER SONIC 2018」へ出演し、デビューして1年で知名度を高める。
2019年1月、1stミニアルバム『Hello my shoes』をリリースし、翌月Spotify「Early Noise 2019」に選出された[1]。
9月28日、初のワンマンライブ『秋山黄色 1st ONE MAN LIVE「登校の果て」』を開催。

2020年1月14日スタートのカンテレ/フジテレビ系新火曜ドラマ"10の秘密"では、
主題歌「モノローグ」を担当する。ドラマの主題歌の決定について秋山は、
「無職の俺に大事な役目を任せていただいて本当に嬉しいです。」とコメントを発表した。

2020年2月、1stワンマンライブの追加公演『秋山黄色 ONE MAN LIVE「登校の果て.W」』を開催予定。
3月、1stフルアルバム『From DROPOUT』をリリースし、メジャーデビュー。

曲だけでなくイラスト制作までされていて多才です。

では曲をご紹介します!

秋山黄色『モノローグ』

秋山黄色『モノローグ』

こちらは”10の秘密”のドラマの主題歌で有名になった曲です!

これをきっかけに知った方も多いのではないのでしょうか?

秋山黄色『 やさぐれカイドー』

秋山黄色『 やさぐれカイドー』

元々ベースを弾かれていたからかはわかりませんがベース音がかっこいい曲です。

 

次の2曲はPVがイラストでPOPに見えるけど

歌詞が突き刺さる曲です!

秋山黄色『クラッカー・シャドー』

秋山黄色『クラッカー・シャドー』

秋山黄色『猿上がりシティーポップ』

秋山黄色『猿上がりシティーポップ』

POPの中にちょっぴりスパイスが入っているような秋山さんの曲が好きです。

秋山黄色『Caffeine』

秋山黄色『Caffeine』

秋山さんの新しい一面が見える曲かなと思います!

秋山黄色『夕暮れに映して』

秋山黄色『夕暮れに映して』

 

「自分でいる事は恥じたくないよ あなたが去ろうとも

愚かでどうしようもない恋だってあるんだぜ」

この歌詞にグッときます。

秋山黄色『ドロシー』

秋山黄色『ドロシー』

切ない。。。

秋山黄色「とうこうのはて」 / 2020.02.28(fri)『登校の果て.W』shibuya WWW

秋山黄色「とうこうのはて」 / 2020.02.28(fri)『登校の果て.W』shibuya WWW

こちらはライブ映像!ライブならではの疾走感!

秋山黄色『クソフラペチーノ』

秋山黄色『クソフラペチーノ』

曲名が衝撃的!笑 この曲を聴くとバンドマンだなぁー。と思ってしまいます!笑

最後はこちら!

秋山黄色『Drown in Twinkle』 Lyric Video

秋山黄色『Drown in Twinkle』 Lyric Video

 

と言う事で今回は秋山黄色さんの特集でした!

今年メジャーデビューしたばかりの彼に今後も注目です。

 

更新通知
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments